いい住まいとはどんなもの

いつでもお客様をお迎えできる住まいを目指しています

いい住まいとはどんなもの 私が目指しているのは、いつでもお客様をお迎えできるきれいな住まいです。でも、実際はお部屋の中に物があふれていて、どうしても散らかって見えてしまうんです。そこで、昨年の9月から家の中にある不用品を少しずつ処分しているんです。あらためて自分の家を見てみると、少ない収納場所には使う予定がない不用品が収納されていて、本当に必要なものをきれいに収納できていないことに気が付いたんです。我が家は収納場所が少ないからとあきらめていたのですが、大切な収納場所を不用品が占めていたと気付き、愕然としたことを覚えています。

その日から不用品を処分して、本当に必要な物だけを住まいに置くようにしたんです。そして、収納場所に必要なものをきちんと収納するようになりました。これだけでお部屋に物が散らかることが少なくなり、住まいがすっきり片付けられるようになったんです。不用品を処分するのは想像以上に難しく大変な作業でしたが、思い切って処分したことでお部屋はもちろんのこと、気持ちまですっきりとしました。家族も快適に過ごすことができるようになったと、とても喜んでくれています。もちろん、いつお客様がいらっしゃっても安心です。これからは本当に必要なものだけを厳選して購入し、不用品を増やさないように努力していきたいです。

Copyright (C)2022いい住まいとはどんなもの.All rights reserved.